臨配即日入寮OK!!住み込みの求人なら【STグループ】

2018.10.15

臨配とは

新聞販売店に対して、臨時で配達などを派遣することを言います。
臨時で派遣されたスタッフは、当然ながら販売店のスタッフと同じ業務をこなし、販売店が用意した寮などで生活することも少なくありません。

新聞販売は現状を見ると斜陽産業であることは間違いありませんが、2018年10月の時点でも人手不足は深刻で、数年間は同じ様な状態が続くものとみられます。

この記事をお読み頂いている方の中では、新聞配達という仕事をされた方は少ないかもしれません。特に大卒・高卒問わず新卒で新聞販売店の門を叩こうとする方は殆ど居ないでしょう。

しかしながら、実は新聞配達という仕事には最近では珍しいメリットが多く存在するのも事実です。

例えば、古くからしっかりとした財形貯蓄システムがあります。
多くの新聞販売店のスタッフは、一般的にみて、手取り金額が少ない様なイメージがありますが、1年間頑張って継続した場合、それなりの貯蓄を残すことになるのです。

その資金を元手に独立している人の実績は非常に高く。多くの若者がビジネスシーンで輝き出しています。地味な仕事に耐え、コツコツと貯金を重ね、無駄な遊びをしないという現代の若者とは少し外れた生活環境が、優れた倹約感覚を持った素晴らしい経営者になるというのは、想像に難しくありません。

そんな勉強を体に染み込ませながら起業準備ができる。
これ、大きなメリットであると思うのは僕だけでしょうか?

←「」前の記事へ  次の記事へ「」→