積立制度で貯金が250万円貯まりました

北海道出身の私は派遣社員として愛知県の工場で働いていましたが、突然の派遣切りにあってしまいました。

家賃を払えずネットカフェで単発のバイトをしていましたが、
年末が近づき仕事が無くなってしまい、
ホームレス寸前まで追い込まれ焦った私は、大急ぎで仕事を探しSTグループの求人を見つけました。

電話をしたところ、すぐに面接をしてもらうことに。
「すぐに入寮できる」と言っていたが本当に大丈夫だろうか?という不安と、
時期が時期ということもあり、諦め半分・期待半分のような気持ちで池袋に向かいました。

所持金が少なく困っている
住む所が無い
バイトも年末年始にかけて出る事ができない
実家が北海道なので頼ることができない

など
自分が置かれている状況を伝えました。

面接というよりも相談に近かったと思います。

毎日いくら日払いを貰えれば生活ができるか?
スマホの支払いは大丈夫か?

など採用担当の方から何点かの質問に答えていき
おすすめや自分に合う仕事をいくつかピックアップしてもらい。
とある新聞販売店に就職が決まりました。

正直、大変な仕事でした。

朝は早いし、営業の仕事・集金の仕事などがあり、
たぶん皆さんが考えているより大変な仕事だと思います。

ですが、会社で積立制度というものがあり
昔からの夢だった、飲み屋の経営という目標を目指し
「お金を稼ごう」という気持ちでがむしゃらに働きました。

1年経つ頃には100万円の貯金があり、翌年は250万円の貯金ができました。
現在、目標額である300万円まであと少し、

夢を持って頑張ってお金を貯めたい、貯金をしたいという人に新聞配達の仕事は
ピッタリだと私は思います。

正直、半ば諦めかけていた夢でしたが実現まであと一歩
お店をオープンしたらまずSTグループの方に最初のお客として
来て貰おうと考えています(笑)